本文へ移動

社員のひとり言

RSS(別ウィンドウで開きます) 

K様邸新築工事

2021-09-28
K様邸新築工事の現場です。

基礎枠の解体を行っております。
じゃんかも無くきれいに仕上がってます。

明日からは外廻りの給排水設備工事を行っていきます。

追って紹介していきます。


K様邸新築工事

2021-09-24
K様邸新築工事の現場です。

今日は生コンの打設です。

浮き枠を用いての立上がり、スラブ一体打ちです。
一体打ちをする理由はコールドジョイントを防ぐ為です。

コールドジョイントが発生するとコンクリートの強度や水密性に影響を及ぼします。

またコールドジョイントの隙間からのシロアリ等が侵入する可能性もありますので、それを防ぐ為でもあります。


天気も心配していましたが無事持ってくれました。

K様邸新築工事

2021-09-22
K様邸新築工事の現場です。

今日は配筋検査でした。
現在新築を建てる際、瑕疵担保履行法により図面通りしっかり行われているか検査を受ける必要があります。

検査は配筋検査と躯体検査の計2回あります。

配筋検査は無事合格です。



現場の廻りでは稲穂が実っておりました。

収穫の秋ですね。

K様邸新築工事

2021-09-18
K様邸新築工事の現場です。

今日は屋根の垂木に用いるツーバイ材の加工を行っております。


使用している材料はツーバイテンです。

厚さ38mm×幅238mmの木材です。

この238mmの間に高性能グラスウール20K120mmを2枚重ねに充填していきます。

さらに垂木下端に高性能グラスウール16K105mmも充填しますので屋根断熱の厚さは計345mmになります。

K様邸新築工事

2021-09-17
K様邸新築工事の現場です。

今日は基礎の断熱工事を行っております。
使用している断熱材は押出法ポリスチレンフォーム3種です。

1種、2種、3種とありますが3種が一番断熱性能が優れております。

断熱材と断熱材の継ぎ目もしっかりとテープで固定します。

外周部は100mm、土間は50mmの厚さを使用してます。
扇建設株式会社
〒018-5731
秋田県大館市比内町笹館小森山31-1
TEL_0186-55-0263
FAX_0186-55-0288
------------------------------
■秋田県知事(特,般) 29-第10031号
・土木一式工事業
・建築一式工事業
・とび土工工事業
・造園工事業
・管工事業
・水道施設工事業
・ほ装工事業
・電気工事業
・塗装工事業
・産業廃棄物収集運搬業
・排水設備工事指定店
 (大館市、北秋田市、鹿角市)
・指定水道工事店
 (大館市、北秋田市、鹿角市)
------------------------------
0
5
0
0
1
8
TOPへ戻る