本文へ移動

社員のひとり言

RSS(別ウィンドウで開きます) 

P・H様社宅新築工事

2019-04-04
P・H様社宅新築工事の現場です。
 
地盤調査の結果予定している基礎で問題ないとの結果が出ました。
 
なので今日から遣り方を出しております。
遣り方とは基礎の位置・高さを決めるための基準となるものです。
 
杭、貫を使って出していきます。
 
建物をぐるっと囲むように出していきます。
 
遣り方が設置されましたので、明日から基礎工事を進めていきます。

P・H様社宅新築工事

2019-04-03
P・H様社宅新築工事の現場です。
 
今日は突き井戸工事を行いました。
 
今回の現場は駐車場がロードヒーティングになります。
 
ロードヒーティングに使用するのが地下水になります。
 
地下水は年間通して約一定の温度で13℃前後になります。
 
駐車場のコンクリート舗装の中にパイプを埋設し、そこに地下水を流して雪を溶かします。
 
無事水脈に当たり水が出ました。
 
ロードヒーティングに使用する地下水ですのである程度水量が無くてはなりません。
水量も問題なさそうです。

某工房増築工事

2019-04-01
某工房増築の現場です。
 
完成しました!
今回は2坪の増築です。
 
既存の掃き出しサッシを入り口代わりにしました。
 
なかの壁にはOSB合板を使用しました。
2坪の増築でもけっこう工種があります。
 
木材の墨付け、刻みから始まり束石設置→建て方→屋根→サッシ
 
外壁工事→電気工事→断熱工事→窓枠取り付け→天井・壁張り→
 
内装工事→巾木・廻り縁取り付け→清掃
 
やることは工事の大小かかわらず一緒です。
 
 

K様邸新築工事

2019-03-30
新築の現場です。
 
解体工事が終わりました。
思ってた以上に早く終わりました。
 
新しい破砕機が思いのほか活躍しました。
 
 
 
今まで使ってた破砕機は先端のハサミの部分が回転しないのですが、新しい破砕機は360°回転します。
 
このハサミの部分が回転するかしないかでかなり違います。
 
解体工事の現場が増えてますので、活躍してくれると思います。
 
 

K様邸新築工事

2019-03-26
新しい現場が始まりました。
 
K様邸新築工事です。
 
昨日から解体工事に入ってます。
新しい破砕機が活躍してます。
 
二日目ですがほぼ取り壊しました。
 
 
こちらが解体前の建物です。
 
これから廃棄物を種類別に分別していきます。
扇建設株式会社
〒018-5731
秋田県大館市比内町笹館小森山31-1
TEL_0186-55-0263
FAX_0186-55-0288
------------------------------
■秋田県知事(特,般) 29-第10031号
・土木一式工事業
・建築一式工事業
・とび土工工事業
・造園工事業
・管工事業
・水道施設工事業
・ほ装工事業
・電気工事業
・塗装工事業
・産業廃棄物収集運搬業
・排水設備工事指定店
 (大館市、北秋田市、鹿角市)
・指定水道工事店
 (大館市、北秋田市、鹿角市)
------------------------------
0
3
4
0
2
0
TOPへ戻る